胃の内視鏡初体験

けど・・・
熟睡してたので何も知りません・・・

慈恵医大第三病院は胃の内視鏡をやるとき
喉の麻酔はアレルギーある人以外全員するけど
他に静脈麻酔(鎮静剤)を使うか?使わないか?
これは本人の希望で決めるそう

直前まで悩みました
自分の食道、胃、十二指腸のライヴ中継
にゃんてめったに見れるもんじゃない
これを見逃す手はない!!
って好奇心も強かったし・・・

結局使うことに決めたのは
1,夏ばてがひどく、ろくに食べれないので身体が疲れ切ってる
2,湿気がすごく多かったので痰がへばりついてる
  気管支の内視鏡じゃなく胃の内視鏡だから
  直接は関係ない
  けど、気管支から出た痰がまた喉で絡んだりする
  意識があると喉が拒絶反応起こして
  激しく咳き込むとかなるかも??
結局、好奇心より楽な方を取ることにしましたー

正解だったと思う
麻酔の前にまず、胃をきれいにする水薬を飲むんだけど
これで軽い吐き気

喉の麻酔はゼリー状の液体
2分間(タイマー渡された)喉に含み
その後飲み込めるなら飲み込んでも良いし
ダメなら吐き出しても良いと
胃をきれいにする薬ですでに吐き気してたので
麻酔薬なんか飲んだら本当に吐くかも??
絶対飲み込まないよう舌の下側に含んでました
ら、それじゃ喉に麻酔効かないようで
しびれたのは口の中・・・

今回はラッキーにも部長先生!
やっぱベテランの方が安心にゃー
たまたま、なのか?
コルボ検査の時出血が多く止まらなくて縫われた
と言ったせいかは???
あの病院は初診は必ず部長、あるいはベテラン先生が受け持つけど
胃の内視鏡なんて初めての人がほとんど
待合室にいた5名の中で経験あると答えてたのは1名だけ
初めての人全部を部長がやるわけないだろうから
偶然か?あるいはちとやっかいそうな人は部長がやるのか?
ってとこかと?

この前採血の時、初めてアルコール消毒綿で
肌が真っ赤になったこと言ったら
別ので消毒してくれました
そっちは赤くならなかった
遠慮しないで言うべきだねー

静脈麻酔を打たれたあとは
先生が、麻酔追加して!と言ったのは知ってる
やっぱ喉の麻酔効いてないんだなーと思った
その直後に寝込んじゃったから
喉の麻酔を追加したのか?静脈麻酔を追加したのか???です

その次に気がついたのは
 検査終わってもう1時間経ちますから
 そろそろ椅子へ移動してみましょう
ナースさんに起こされた時

中間の出来事はまーったく何も知らないですー
追加の麻酔をどーしたのか?
マウスピース入れたはずだけど?
内視鏡飲まされたはずだけど?
全然にゃんも知らない・・・

麻酔にアレルギーがなく
意識がなくなることに抵抗もなく
胃の内視鏡が恐い方は
あれは良いかも!?
ほんとに何も知らないうちに検査終わりましたー

猫はもともと子供の時
全身麻酔で口の中切るオペしたから
麻酔や意識がなくなることに対する抵抗感が全然ない
あの時は静脈に注射され、そのあと笑気ガスを口にあてられ
ナースさんが数を数えるから聞こえたら指を動かして合図しろと
1,2までは意識あったけど3はなかったにゃー

今回もおそらく似たようなもんかと?
オペの時よりは浅い、軽い麻酔だろうけど・・・
ウトウトするって言い方してたから
朦朧としてても意識はあるのか??と思ってたけど
ぜーんぜん何も知らない世界でしたー

とっても楽な検査でしたにゃ・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック